本文へスキップ

通学不要なので社会人が働きながら学びやすい、卒業しやすい通信制大学。教員免許・資格。資料請求

トップページおすすめ通信制大学 > 八洲学園大学

八洲学園大学

八洲学園大学通信教育

八洲学園大学八洲学園大学(生涯学習学部 生涯学習学科 生涯マネジメント系/生涯学習支援系)。

通学不要のオンライン大学です。スクーリング(通学)も充実。各種国家資格をめざせます。

 
八洲学園大学・資料請求する


  満足  まあ満足  普通  不満 


入試方法 レポート 科目試験 スクーリング 学生交流
書類 ネット ネット ネット
スクーリング
あり
編入制度 学習サポート 就職サポート 卒業論文 卒業率
あり なし あり 選択 非公開

八洲学園大学はこんな方におすすめ

八洲学園大学 オンライン大学

一切通学なしで卒業したい方

双方向のネット授業をうけたい方

学習サポートをしてほしい方

図書館司書(国家資格)を取得したい方

就職支援を希望される方


八洲学園大学のおすすめポイント

一切通学なしで卒業できる

ネット授業が充実しています。また、ネットで科目試験をうけられるので、一切通学しないで卒業することができます

スクーリングは横浜キャンパスにて実施していますので、通うこともできます。


双方向のライブ授業をネットで見られる

横浜の教室で開講されている授業が、インターネットを通じてライブ配信されます。

メディアスクーリングは、カメラ映像と板書内容をパソコンの画面上に表示し、教員が板書画面に下線を入れたり、手書きでメモを書くこともあります。

チャット機能を利用して発言するなど授業へ参加することができます。


学習支援センターがある

『学生支援センターの方の対応は、今まで通ってきたどの大学より迅速・丁寧な対応で非常に助かりました』(在学生)。

学生の87%が満足している学習サポートは、メール・電話・来校して相談できます。


図書館司書(国家資格)を取得できる

・最短半年で取得できる
・通学不要で取得できる
・就職先のサポートがある
・教育訓練給付制度の対象(条件あり)

 <他にも目指せる国家資格>
・社会教育主事
・学芸委員
・学校図書館司書教諭
・税理士


就職支援制度の充実

キャリアコーディネート室にて、通信制大学では珍しい就職支援をおこなっています。

具体的には、「求人情報の紹介」、「就職セミナーや企業説明会の開催」、「横浜新卒応援ハローワークスタッフによるキャリアカウンセリング」「履歴書の添削指導」などです。


八洲学園大学の残念なポイント

卒業率がわからない

どの程度の学生が卒業しているのか、非公開なのでわからない。


ネット授業をみられる時間が限定されている

いつでも好きな時間にみることはできません。八洲学園大学のメディアスクーリングは双方向性です。

自宅で受講する場合もチャット機能を利用して発言するなど授業へ参加することができます。

そのため、スクーリング履修をご自宅で受講する場合も、決められた時間割にそって、その時間に受講する必要があります。

リアルタイムで授業を受けられるメリットは大きいのですが、デメリットもご理解ください。


 八洲学園大学・資料請求する


目指せる資格・教員免許

  • 図書館司書
  • 司書教諭
  • 学芸員
  • 社会福祉主事任用資格
  • 社会教育主事任用資格
  • 税理士(資格取得支援)
  • 行政書士(資格取得支援)
  • 社会保険労務士(資格取得支援)
  • 簿記(資格取得支援)
  • 公務員試験(資格取得支援)

学費

入学金 2万円(初年度のみ)
学籍管理料(半年間)1万2000円
テキスト履修1科目(2単位)1万2000円
スクーリング履修1科目(2単位)2万5000円
※科目により授業料が異なる場合あり。


 八洲学園大学・資料請求する


卒業生からのリアル体験談

私が在籍していた、八洲学園大学(通信)の体験談をお伝えしていきます。

八洲学園大学は日本で最初にeラーニングを導入した大学です。

社会人向けに講義が行われ、主に生涯学習を学ぶことができます。

さらに、図書館司書や博物館学芸員、社会教育主事といった国家資格も取得可能。

社会人になってからも学びたいという方や、高校時代に不登校を経験した方におすすめの大学です。

八洲学園大学への入学を検討している方は是非、参考にしてみてくださいね。

八洲学園大学を選んだ理由

この大学に入学しようと決めた一番の理由は、一度も登校せずに卒業できるというシステムです。

他の通信制大学も検討しましたが、私の住んでいる地域からは遠いところばかりでした。

また、国家資格が取得できるという魅力もあり、この大学に入学しました。

当時は気にしていなかったのですが、八洲学園大学は他の私立大学より、かなり授業料が安いと思います。

学科や受ける授業によって違いはあると思いますが、私の場合は4年間で、テキスト代も含めて200万足らずでした。

通学に必要な交通費もかかりませんし、とても経済的だと思います。

ただし、博物館学芸員の資格取得に実習が必須なようなので、さらに授業料がかかるかもしれません。

レポート・課題や試験の難易度

課題や試験の難易度は科目によって異なります。

試験の方式もレポート提出の科目もあれば、ネット上で試験を受けるものもあります。

また、同じ講師の授業でも科目によって難易度が違っているように感じます。

国家資格取得に関係する科目であればそれなりに難易度は高くなりますし、それ以外の科目はそれほど難しいと思うこともありませんでした。

それでも入学当初は、周りに同じ大学に通う人もおらず、心細さを感じていました。

大学に慣れスクーリングの授業にも参加するようになると、他の生徒さんとの交流もできるようになり、不安も減っていきました。

私はほとんど利用していませんでしたが、大学公式のSNSのようなものもあるので、上手に利用すると悩みも減るかもしれませんね。

スクーリングについて

スクーリングは毎週決まった曜日に行われている科目と、週末の集中講義の二種類があります。

スクーリングで取らなければならない単位数が決められているため、スクーリング授業を受講せずに卒業することはできません。

ただし、来校しなくてもパソコン画面でスクーリングを受けられます。

ちなみにスクーリング授業では、チャット形式で書き込みもできます。

学生も講師の呼びかけに応えて、質問や授業の感想を書いていくので、パソコンの前にいながらも、講義を受けている感覚を体験できます。

私が受講したレファレンスサービスの講義は、毎週行われる講義と週末の集中講義がありました。

曜日によって講師も異なり、人気の講師はすぐに定員オーバーになっていたようです。

大変だったこと

図書館司書資格を取得するために、必ず児童サービス論という科目を履修しなければならないのですが、講師の先生は二人共とても辛口評価で苦労しました。

他の必須科目の先生方は図書館学の専門。

しかし、この二人は文学部で教えている先生だったためか、通常のレポート以上の文章力を求められました。

作品を紹介する文章を酷評され、一時は資格取得も諦めましたが、他の生徒さんから励まして頂いたこともあり、3回目の履修で無事合格しました。

しかしその後、担当の先生が図書館学の先生に替わり、レポート課題の難易度が下げられたようでした。

卒業まで一年というところでこのことを知り、愕然としましたが、今は早く履修しておいてよかったのかなとも思っています。

入学してよかったこと

在学中一番印象に残っている出来事は、社会教育主事資格取得のために受講した授業での課題の発表です。

スクーリング授業で、講師が学生の作成した課題をパソコン画面に映して行われたのですが、このような授業は初めてだったのでとても緊張していました。

間違いもたくさんあり、他の学生さんからの指摘も聞きながら、授業が進められていきました。

やっぱり専門科目は難しいなと思いながら講義を聴いていたのですが、先生は課題の出来ではなく、努力したことを誉めてくださいました。

高校まではこのような先生に出会うこともなく、勉強嫌いだった私の価値観が変わった瞬間でした。他の学生さんの反応も温かく、同世代の生徒たちの中では経験できない、とても貴重な体験ができたと思います。

これから入学する人へのアドバイス

八洲学園大学では、主に生涯学習について学ぶことができます。

生涯学習は学校教育とは異なり、一生涯を通じて、自分のペースで自分の関心のあるテーマを勉強していきます。

学校教育のように決められた強化を履修するのではなく、自分で選択した科目を中心に学ぶことができます。

他の大学に比べて、難易度は下がるかもしれませんが、私はこの大学に入学し、勉強することの楽しさを知りました。

これは学校教育では得られなかった経験です。

インターネットを活用して学習するため、一人で学ぶ不安感もありましたが、学生と講師の距離も近く、他の大学では経験できないような感覚も体験できました。

この大学に入り、知識だけではなく、自分の考え方を変えるきっかけを得たと思っています。


口コミ・評判

週6日、1日5〜6時間、13〜17時か17〜21時のシフト制で、アルバイトをしています。そのため、学習は仕事から帰って深夜にやることが多いです。スケジュールを立てているというほどではないのですが、だいたい1日1科目ずつ、課題レポートを書いています。そのくらいのペースで書かないと間に合わないので。
*公式サイトより

パソコンで授業を受けることに抵抗を感じる人もいるかもしれませんが、実際には先生方も皆とても親切に教えてくれますし、チャット形式だからこそ質問などもしやすいです。通学制の大学に通っていないので、単純に比較はできませんが、とても優秀なシステムだと思います。
*公式サイトより

通信制の本学では、レポート提出の回数も多いですし、インターネット上のスクーリング受講では「チャット」での発言が求められますので、意外と通学制よりも主体性が求められるかもしれませんね。
*公式サイトより

他校に比べ、八洲学園大学のレポート文量がすこし多めで、それなりの体力が必要です。
*公式サイトより

わからないことがあれば、講師の先生に質問機能を使いメールすると、こちらが恐縮するような詳しい内容のお返事が届いたり、また時には親身になって励まして下ったり(嬉しくってパソコンの前で涙が溢れたことが何度もあります)、一度もお会いしたことがないのに、先生方の存在をとても近くに感じるんです。
*公式サイトより


 八洲学園大学・資料請求する


八洲学園大学
生涯学習学部 生涯学習学科 生涯マネジメント系/生涯学習支援系 

所在地:神奈川県横浜市西区桜木町7-42

アクセス:横浜駅(東口)から徒歩10分/横浜市営地下鉄「高島町」駅から徒歩1分

電話番号:045-410-0515 (入学支援相談センター)

 

関連ページ

サイバー大学

サイバー大学の公式サイト

一切通学不要のインターネット大学。実践的なITビジネスや起業について学べます。

サイバー大学


産業能率大学

産業能率大学 自由が丘短大

卒業しやすい!!

レポート・課題が簡単とウワサの通信大学。

産業能率大学


日本福祉大学

日本福祉大学

社会福祉士合格者数ナンバー1。福祉の国家資格を目指すことができます。

パソコン・スマホで学習できるので学びやすいく、卒業率50%以上と高い!

日本福祉大学




スクーリングなし通信制大学ガイドナビゲーション