本文へスキップ

通学不要なので社会人が働きながら学びやすい、卒業しやすい通信制大学。教員免許・資格。資料請求

トップページ教員免許から通信制大学を探す小学校教員

小学校教員免許を取得できる通信制大学

小学校教員(教諭)の免許を取得できる通信制大学を一覧にまとめました。

小学校教員の免許状には、二種・一種・専修免許状の3種類があります。

短大→ 二種免許

大学→ 一種免許

大学院→ 専修免許

最短半年&通学不要で小学校教員免許を取得できる通信制大学もあります。

マークはクリックすると詳細ページに移動します。それ以外はリクルートの資料請求サイトへ移動します。


小学校教員免許状

通信制大学で小学校教員になるには?


おすすめ通信制大学

東京未来大学

東京未来大学は単位を取得しやすく卒業しやすい大学です。

単純に簡単・ラク、という意味ではありません。

わかりやすいオリジナルテキストだったり、マンツーマンの学習サポートシステムがしっかりしていて、学びやすい環境が整っているから、単位を取得しやすいのです。

また、ネット授業が充実しています。課題もネットでおこないますので、レポートを手書きする必要はありません。科目試験もネット。

スクーリングなしで卒業はできませんが、ネット授業で代替できるので、他大学より、通学しなければならない日数が少ないです。

はじめて教員免許を取得する方・免許更新する方、ほとんどの方が仕事をしながらの大学生活になりますので、通学の負担が軽いのは挫折せずに続けられるポイントになりますよね。

中学校教員として3年以上の実務経験があれば、最短半年間、計14単位の修得で小学校免許の取得ができます。

またネットを活用することで通学なし・自宅学習のみで取得できます。

⇒東京未来大学の学費・卒業率・スクーリング

 学費を比較してみよう!

通信制大学で小学校教員免許を取得した体験談

佛教大学通信を選んだ理由

小学校教員教員免許を取得できて、自分が卒業した大学の単位を使うと1年半から2年で卒業できたからです。

また、他の通信制大学と比べ、地元(九州)から近かったことも要因です。

学費も比較的安く、スクーリングの交通費も含めると、佛教大学が一番いいと思いました。

スクーリング

小学校教員免許取得のため、「音楽」「図工」を受けました。場所は京都で、夏休みにあわせて10日程度でした。

授業は座学と実技があり、「図工」の実技の時間はグループ活動もありました。

生徒は20代から40代までいて、単位取得の情報交換をしたり、それぞれの県の話をしたり、とても楽しかったです。

授業は「しっかり学んで、単位を取ってください」といった雰囲気で、真面目に取り組めばなにも問題ないと思います。

ただ、音楽は弾けなければ駄目という先生もいらっしゃるので、ピアノ経験がない人は事前に練習したほうがいいと思います。

単位取得方法

単位は、レポート提出と試験の組み合わせ、またはスクーリング、そして実習で取得することができました。

レポート提出はインターネットで提出し、枚数は科目によってことなります。ただ、分量は多くありません。

購入したテキストを使ったり、インターネットで調べたりすれば、充分対応できます。

レポートに合格すれば、次は試験です。しっかりとテキストを読み込む必要がありました。

小論文形式の出題も多く、B4に罫線の入った用紙両面に書きます。

テキストを読み込んでおけば、ほとんどの科目でAが取れると思います。

スクーリングと実習は、真面目に取り組み、出席をしていれば問題ありませんでした。

オンラインでできることが多くて便利

小学校教員免許の取得が目的でしたので、その目的が達成できたのでとても満足しています。

派遣や非常勤の仕事をしながら通えたこともありがたかったです。

仕事との両立は難しいですが、実習やスクーリングの日程をよく確認し、どうにか調整しながら通信教育を受けることができました。

また、ほとんどのレポートがオンラインで提出できたところもよかったです。合否や、試験予約なども、すべてオンラインでできます。

私が住んでいた県は、試験の開催が多かったのもありがたかったです。

また、佛教大学で教員免許を取ったり、他科目の免許を取ったりした友人、知人が多く、アドバイスを貰うこともできました。

安心して、免許取得に取り組むことができました。

スクーリングの費用や日程調整に苦労

受けたい科目のスクーリングは京都でしか開かれていなかったので、京都に滞在する費用、交通費があわせて10万円以上しました。

スクーリングのためにウィークリーマンションを借りたり、京都の地図を調べたり、準備がとても大変でした。

スクーリング自体はとても楽しく、充実したものでしたが、地元であればありがたいと思ったのは事実です。

また、スクーリング中は仕事をすることができないため、8月中を休むことができる仕事を選ばなければなりませんでした。

また、2教科あったので、1度のスクーリングで終わらせるため、日程調整にはとても気を使いました。

1年ほどで単位を取れる佛教大学通信は社会人におすすめ

教員免許取得課程では、真面目に努力すれば、ほぼ教員免許が取得できると思います。

教育学部を出ていないけれど教師になりたいという社会人には、とてもおすすめです。

大学を卒業していれば、1年から2年で取得できます。私も、1年半で単位を取り尽くし、免許を取得することができました。

スクーリングも日程調整など大変ですが、いろいろな地域から受講生が訪れるため、他県の情報や採用試験の情報を聞くことができます。

また、科目によるレポートの難易や、試験内容についても情報交換ができます。

私は、スクーリングで連絡先を交換した人とお互いに励まし合いながら勉強することができました。

卒業後は小学校教員として働くことができました

派遣や非常勤の仕事をしながら佛教大学通信で小学校の教員免許を取得し、卒業後の現在は地元で講師として働いています。

講師になるために、まず県や地区の講師志願者登録をしました。その後、担当者から電話で連絡を受け、講師として採用されました。

子どものころ夢だった学校の先生になれて、忙しいけれど充実した日を過ごしています。

講師が足りないこともあると思いますが、免許取得後、途切れることなく毎年講師の依頼をいただいています。

今後は、採用試験も視野に入れて、小学校の先生として頑張っていきたいと思います。

高校卒業して1回目の大学進学時、教員は忙しいからといわれて別の学科を選びました。

やはり学校の先生になりたいと思ったとき、さらに4年間、大学に通うのは現実的ではありませんでした。

佛教大学通信は編入することで2年足らずで免許を取得できて、とてもありがたかったです。

佛教大学通信教育卒業生 40代女性の体験談

⇒佛教大学の学費・詳細はこちら!


教員免許から大学を探す

幼稚園教諭 | 小学校教諭 | 養護教諭 | 特別支援学校

中高 英語 | 国語 | 理科 | 家庭科 | 音楽

教員免許一覧  資格一覧


スクーリングなし通信制大学ガイドナビゲーション