本文へスキップ

通学不要なので社会人が働きながら学びやすい、卒業しやすい通信制大学。教員免許・資格。資料請求

トップページ資格から大学を探す日本語教師の資格を取得できる通信制大学

日本語教師の資格を取得できる通信制大学

日本語教師になりたいけど、高卒では就職先がほとんどないし…。

そんな悩みは通信制大学で解決です。

通信制大学で日本語教師の資格と大卒の学歴をダブルで目指しましょう。

日本語教員は外国人に日本語を教えるのが仕事です。

単に言葉を教えるだけではなく、一般教養や日本語教育に関する知識、日本の事情に関する知識、また教える相手の外国語および外国事情の知識なども必要です。

日本に住む外国人の子供にボランティアで教えたり、海外に住んで現地の外国人に日本語を教えたりと、グローバルに活躍できるお仕事です。

日本語教員の魅力!!



日本語教員の資格を取得できる通信制大学一覧

詳細ページに移動します。

日本語教師になるための学校選び★5つのポイント


おすすめ通信制大学

大手前大学

日本語教員の資格は、正科生・科目履修生のどちらでも取得可能。

大卒が4年正に編入した場合は、これまでほかの学校で履修してきた単位を生かして最短1年の学習だけで日本語教員をめざすことができます。

開講科目の大部分がインターネットを使ったeラーニングで学べます。(ネット授業、ネットで課題提出、ネット試験。)なので、毎日のちょっとした空き時間や、海外や出張したときにもいつでもどこでも勉強することができます。

一切通学なしで大卒資格をめざすこともできますよ。

大手前大学のメリット・デメリットはこちら!


日本語教員の資格

日本語教員(教師)の国家資格はありません。一般的に、日本語教員の資格と呼ばれているのは、以下のようになっています。

大学にて、日本語教育・日本語教員養成課程の修了
日本語教育能力検定に合格(日本語教育学会主催)
日本語教師養成講座の修了(文科省シラバス準拠420時間)


日本語教育能力検定試験ガイド



スクーリングなし通信制大学ガイドナビゲーション