本文へスキップ

通学不要なので社会人が働きながら学びやすい、卒業しやすい通信制大学。教員免許・資格。資料請求

トップページ目的から大学を探す通信制大学に編入学がしたい > 4年生に編入時の単位認定数

通信制大学4年生に編入時の単位認定数

【4年生編入】大学別・単位認定数

通信制大学4年生編入した場合、認定される単位数は大学により、ぜんぜん違っています。わかりやすいように一覧にまとめました。

4年生に編入できれば、最短1年で大学卒業です。編入制度を上手に活用して、最短で大卒の学歴をゲットしよう!


大学名 認定単位数 備考  
北海道情報大学 北海道
東北福祉大学 宮城
東京福祉大学 上限96単位で包括認定 群馬/東京
東京福祉大学短期大学 群馬/東京
産業能率大学 東京
東京未来大学 東京
武蔵野大学 東京
日本女子大学 東京
法政大学 東京
日本大学 東京
中央大学 東京
玉川大学 東京
創価大学 東京
武蔵野美術大学 東京
明星大学   東京
サイバー大学 福岡
星槎大学 最大92単位 神奈川
八洲学園大学 最大90単位 神奈川
聖徳大学 千葉
人間総合科学大学 埼玉
早稲田大学 埼玉
愛知産業大学 愛知
日本福祉大学 一括92単位認定 愛知 資格
中部学院大学 一括92単位認定 岐阜
京都造形芸術大学 個別 京都
佛教大学 京都
京都橘大学 京都
近畿大学 大阪
大手前大学 一括93単位認定 大阪
神戸親和女子大学 兵庫
姫路大学 兵庫
吉備国際大学 岡山
IPU・環太平洋大学 岡山
放送大学 全国

 

4年生編入資格

(大学により異なりますが)以下の条件を満たしている場合4年生に編入することができます。

・大学を中退
・大学に3年以上在籍し、90単位以上取得

*資料請求するなどして、詳細はご自身で確認してくださいね。


一括単位認定

一括単位認定とは、編入資格を満たしていれば、編入学した際にまとめて単位認定されます。

たとえば、一括92単位認定であれば、4年生に入学した時点で、92単位すでに修得したことになっています。

『最大○○単位』『上限○○単位』の大学は、個別の履修科目を精査して、大学が判断することになります。前大学の学部と、あらたに入学する学部が大きく異なっている場合、単位認定数が少ないこともあります。

入学前に大学に問い合わせするなどして、ご確認ください。


資格・検定を単位認定

大学入学前に取得した資格もしくは検定を単位として認定してくれます。どの「資格」を「何単位認定」するかは大学によりことなります。

まったく、単位として認めれくれない大学もあります。

4年生に編入できれば卒業まで1年です。

しかし編入条件が厳しく誰でも編入できる訳ではありません。また、4年生への編入制度を実施している大学は少数です。

4年生に編入できる通信制大学に学びたい学部がない場合は、2年生3年生に編入できる通信制大学はたくさんありますので、そちらも検討してみてはいかがでしょうか。

大手前大学通信4年生に編入して大卒になった体験談

大手前大学通信教育学部を選んだ理由

4年次編入出来ることが、1番の理由でした。他の通信制大学では3年次編入が多くその分学費も高かったですが、大手前大学は値段もリーズナブルでした。

あとは校舎が近くスクーリングが通いやすいこと、卒業論文不要ということが理由として大きいです。

大手前大学のスクーリング

キャンパスは全国に6カ所くらいあります。

期間は決まっていますが、平日通うコースと土日で通うコースと併設されており、社会人の方も多く通われていました。

私は心理学のスクーリングを受講しましたが、20?60代の幅広い方々がいらっしゃいました。

大手前大学の学習

卒業にはスクーリングまたはクールの決まった通信講座の単位とその他通信講座を所定の単位収めればいいです。

通信授業は講義が15回あり、毎回確認テストやディスカッション、レポートがあります。

そしてクール終了後にレポートまたは単位修得試験があります。

スクーリングは3日間通学します。朝から夕方まであり、帰宅後も終わらなければレポートを仕上げました。

平日は帰宅後に1時間程度、土日も1時間程度勉強していました。

通信授業だけで単位が取れて卒業論文なしに大満足

働きながら通う面で一番の問題は、時間だと思います。

日中何時間も働いてその後勉強するのは時間も気力体力もわかないです。

また通学費用も極力抑えたいと思います。

その点大手前大学では通学なし卒業論文なしでも卒業要件を満たすことができますので、時間面でも体力面でも費用面でも社会人にとって続けやすいように感じます。

それと蛇足ですが、授業料の中にテキスト代も含まれていますので、授業料以外の費用もかからない点も助かります。

継続するのは難しい

通信授業のみなので、ほぼ独学と同じです。

通学して他の人たちと一緒に授業を受けていれば、質問や一緒に課題に取り組めモチベーションを保ちやすいですが、通信だけではそういった環境でないため自分に対して甘えが出てしまいます。

今日は疲れてるからいいや、今度の土日でまとめてしようなど先延ばし癖がある私にとっては継続して単位を取ることが一番難しいことでした。

初年度留年してしまったので、次年度からは絶対卒業するぞと自分を奮い立たせ、資格の絡む難しそうな科目はやめて易しい科目を取るようにしました。

大手前大学はおすすめです

4年次編入が出来ること、卒業論文がいらないということ、スクーリングも卒業に絶対必要というわけではないという点。

とりあえず4年制大学卒業資格だけでも欲しいという方にはぴったりだと思います。

学費も入学料と授業料だけ、万が一留年しても次年度の授業料5万円さえ払えばいいので、お財布にも優しいリーズナブルな価格設定という点でも魅力的なのではないかなと思います。

先生方も優しくて、わかりやすい講座が多いので、仕事後の疲れた頭でも入りやすいと思います。

卒業して自信がつきました

とりあえず卒業だけすると決めたので、特別な資格などは持ってません。

ですが、自信にはつながったと思います。

やはり4年制大学卒業したかしてないかで企業の転職活動もふるい分けられますし、アンケートなどでも大卒かそうでないか聞かれることが多いので、そういった時に大卒と書けるのは嬉しいと感じます。

資格は私は取れませんでしたが、大手前では日本語教師や認定心理士、プレゼンテーション実務士といった資格も取れるので、業務面でも活かせるのではないかなと思います。

⇒大手前大学の学費・メリット・デメリットはこちら!

関連ページ 

通信制大学の卒業が難しい理由

社会福祉士の受験資格を取得できる通信制大学

卒業率の高い大学ランキング 人気コンテンツ 



スクーリングなし通信制大学ガイドナビゲーション