本文へスキップ

通学不要なので社会人が働きながら学びやすい、卒業しやすい通信制大学。教員免許・資格。資料請求

トップページ > 通信制大学の選び方 > 仲間作り

通信制大学で仲間作りしよう

仲間を作ろう!

仲間

通信制大学生活を続けるには、仲間作りが大事です。

いろいろなサイトのクチコミを見ていても、通信制大学で卒業できた人は、仲間を作って、勉強を教えあったり、勉強の意欲を維持したりしています。

通学している大学なら、通っているうちに友だちができたりしますが、通信教育は、同じ大学の学生と出会う機会を、みつけないといけません。

たとえば、スクーリング。みなさん積極的に声をかけて仲間作りをされているようです。

スクーリングなし・通学なしの大学を希望されている場合は、大学が掲示板など、学生交流の場を設けていたりします。学生交流が盛んな大学を選ぶといいですよ。

体験談

わたしの場合、人見知りなので、スクーリングでの仲間作りはうまくいってません。メールアドレス交換しても、それっきり…。自分からメールするのが恥ずかしい…。

とゆうことで、かなり孤独の中、どうにかやっています。仲間・友だちが作れないと大学辞めたくなるのは、通学の大学と同じかもしれません。

わたしのような人見知りタイプは、専任の学習サポートがついてくれるような大学が向いているかもしれませんね。

従来だったら学生交流でおこなっていた、勉強の教え合いとか、学習維持のための励ましあい、といったことを、大学がサポートしてくれる大学もあります。

仲間作りが苦手な方はそのあたりもチェックして大学を選ぶといいですよ。



スクーリングなし通信制大学ガイドナビゲーション