本文へスキップ

通学不要なので社会人が働きながら学びやすい、卒業しやすい通信制大学。教員免許・資格。資料請求

トップページ > 目的から大学を探す > 有名大学の通信教育課程に通いたい 

有名大学・難関大学の通信教育課程に通いたい

有名大学・難関大学の通信教育課程一覧

誰でも知っている知名度のある有名大学・一流大学にも通信教育課程があります。

詳細ページに移動します。

通信制大学には偏差値がありません。基本的に高卒以上であれば誰でも入学できます。(*面接試験などがある大学あり)

誰でも入学できますが、卒業するのが難しいのが通信制大学です。有名大学の通信教育課程の卒業率は、非公開ですが、とても低いとのウワサです。

『各大学通信教育課程の偏差値(難易度・レベル)は、通学と同じ』だと思ってください。

大学を卒業するには、卒業要件の単位(124単位)を取得しなければなりません。単位を取得するには、各科目のレポートに合格して、科目試験に合格する必要があります。

有名大学は、レポートに合格するのも大変です。何度か書き直して、やっとレポートに合格しても、次の科目試験になかなか合格できません。そんなこんなで、途中で挫折して退学してしまう学生がいっぱいいます。

入学する前に、各大学主催の入学説明会、もしくは、合同入学説明会に参加するなどして自分のレベルに合っているか、この難易度でも続けられそうか、しっかり確認してから入学してくださいね。

まずは、資料請求!!複数の大学の資料を一括請求できて便利ですよ。


口コミ・評判

法政大学の通信教育で学んでいました。 短大から3年生へ編入したにもかかわらず、10年かかってやっと卒論に辿り着きました。授業を受けるのではなく、すべて本を読んでレポートの提出、添削で戻ってきたのを手直しして再提出、また添削され・・・直接先生聞く事が難しいので、どこがいけないのか、気付くのに数ヶ月かかることもありました。 大変です。とても大変です。4年で卒業するには、かなり無理があると思います。
*発言小町より 

最難関の一つである慶応大学を、一般企業でフルタイムで働きながら、7年かけて卒業しました。私は成績に拘った(表彰学生で卒業した)ので長くかかりましたが、卒業だけを目指して要領よくやれば(C評価でもOK、評価の甘い先生の教科を狙う…など)もっと早くできるようです。慶応大学の場合、スクーリングが大変です。平日昼間大学で行われるのみなので、地方在住の私は有給を全て使い果たし、滞在費用だけでもかなり掛かりました。会社にも理由を話してかなり長期の休みを頂いたので、理解のない会社だと難しいかもしれませんね。
*発言小町より 

慶應通信は、卒業すると一般の慶應生と同様に慶應カードが与えられます。また頑張って首席で卒業すれば、銀時計がもらえます。
*YAHOO知恵袋より 

まず卒業できる率は、都内の有名校(慶応、中央など)だと、たった3%です。在籍している人は1万人近くいますが、卒業する人は年に300人程度の割合です。それから、卒業した人がかかった年数ですが、平均7,8年です。世間でレベルが高いと言われる学校に行けば行くほど、学校の対応は悪いです。殿様商売そのもので、一般企業なら通用しない対応なので、その辺は覚悟された方が良いと思います。
*発言小町より 

数ある通信大の中で、日本女子大通信は、卒業が難しいと言われますが、中でも食物学科が最も難しいと友人達を見ていて私は感じています。これは短大卒の編入学年が、他の2学科よりも1年長い2年次編入のままに据え置かれていることにもあらわれていると思います。実験・実習類に必修科目が多いことが理由だと思います。
*発言小町より 

日本女子大学に短大卒の編入で入ると、一般教養的な科目を取る必要があり、それらを取らないと実験等には入れないこともあります。学士入学だったら、確か専門科目からです。
*発言小町より

日本女子大学食物学科に3年次編入し、5年位在籍しましたが挫折。スクーリングで実習、実験科目に申し込みをしても、定員オーバーで受講できないことがよくありました。いまは状況が変わっているかも知れませんね。
*発言小町より

近畿大学短期大学部・商経学科を2年で卒業しました。近畿大学通信の中でも卒業がかなり難しい部類で、卒業率は10%未満でした(10年前)。 私は、本当に運良くスクーリングやレポートや試験で、あまり不合格はなりませんでした。スクーリングの合格率(最終日に試験があり、ある程度点数取らないと単位を取れない)は50%以下だったと思います。もし不合格になると、そのつどお金がかかります。 私は割かしスムーズに進むことができたので、すべて含めて2年間で30〜40万だったと思います。
*発言小町より 

私の場合、20年くらい前に近大通信短大を卒業し、3年前に近大通信法学部を卒業しました。 昔は、わりと年齢層は高めでしたが、今は若い方も多いようです。 ネットで単位も取れるようになってきたので、昔より楽になってると思います。
費用は大学に払う分は年間10万円くらいだったと思いますが、スクーリング代やそのテキスト代、法学部なら卒ゼミ費用などがかかりますが、専門学校に行くよりは安いと思います。 就職の為なら専門学校をお勧めします。 就活のサポートはほとんどありません。
近大はレポートを出していれば、とりあえず単位をとる試験は受けれます(後からレポート合格しないといけませんが。) レポートやその試験問題は4月に配本されるので、自己計画立てて頑張れば卒業しやすいと思います。 試験が不合格でも500円払えば何回でも受けれます。(スクーリング科目はダメだけど)近大・詳細 
*YAHOO知恵袋より


教員免許から大学を探す 

幼稚園教諭 | 小学校教諭 | 養護教諭 | 特別支援学校

中高 英語 | 美術 | 体育 | 家庭科 | 音楽

教員免許一覧  資格一覧


スクーリングなし通信制大学ガイドナビゲーション